投稿日:2022年12月21日

板金塗装とは?主な作業工程も解説!

こんにちは!
岡山県津山市を活動拠点に経営しております、373Garage(ミナミガレージ)です。
弊社では、中国地方の皆様に向けて自動車を中心とした板金塗装や一般整備、カスタム、レンタルピット、レッカーサービスを展開しております。
「板金塗装ってどのようなことをするの?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、板金塗装の作業工程について詳しく解説いたします。
ぜひ、参考にしてみてください。

板金塗装とは?


板金塗装とは、車の凹んだ部分を裏から叩いたり、専用工具で外側から引っ張ったりしながら元の形状に戻していく作業のことです。
また、歪んだフレームを修正したり、損傷部分にパテを塗り込んだりしながら、元の状態に戻していきます。
このような工程を経て、仕上がった板金部分に対して、塗装を行うのが板金塗装の仕事内容です。

板金塗装の流れ

塗装は主に3つの流れで作業が進んでいきます。
それぞれの工程について詳しく解説します。

1.板金作業

板金作業は、傷の大きさや深さを確認し、ボディの凹みを引き出す作業のことを指します。
板金作業でできる限り元の状態に戻すことが求められます。

2.下地作業

下地作業上で凹み部分の塗装面を剥がし、パテを塗り込む工程です。
きれいな平面を作ることでこの後の塗装作業でクオリティを出せるようになります。

3.塗装作業

塗装作業では下地・中塗り・上塗りを行い、塗装表面をきれいに仕上げていく作業のことです。
塗装は3~4回行い、強固な表面層を形成していきます。
最後に、表面にコーティングを施して板金塗装作業は終了となります。

板金塗装のご依頼はぜひ弊社まで!

CONTACT
岡山県津山市を拠点に、自動車を中心とする板金塗装や一般整備、カスタム、車検代行などを手がけている373Garage(ミナミガレージ)では、板金塗装のご依頼も受け付けております。
車体のキズや凹みを放置してしまうと、そこからどんどんサビが広がってしまい、後々修理しようと思っても高額になることも考えられます。
そのため、板金塗装を行う際は、早めに専門業者に依頼しましょう。
板金塗装をご希望の際は、ぜひ弊社までお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

373Garage
〒708-1205 岡山県津山市新野東53-1
電話:0868-36-3536 FAX:0868-36-3536

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

レンタルピットサービス準備中・工場リニューアルのお知らせ

レンタルピットサービス準備中・工場リニュ…

こんにちは!373Garageです。 弊社は岡山県津山市を拠点に、中国地方のみなさまに向けて、乗用車 …

facebookページを公開しました。

facebookページを公開しました。

この度facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

373Garageでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける …